日記 2017年7月24日 shangrala.org コメントなし

「町田くんの世界」とは?あらすじを紹介!!王道の少女漫画とはちょっと違う変化球。こんなイケメンもアリだねっ!

王道の少女漫画とはちょっと違う変化球。こんなイケメンもアリだねっ!「町田くんの世界」とは?あらすじを紹介!!

今回は、安藤ゆき作の「町田くんの世界」という少女漫画を紹介します。
別冊マーガレットで連載中で、現在まで6つの漫画賞の受賞歴もあります。

この作品はタイトルのとおり、町田くんの物語です。
あらすじをかなり簡単に言うと、見た目は地味なのに、中身は優しくて純粋で、その上天然ジゴロな町田くんの日常ドラマといったところでしょうか。

こう説明されると、地味な印象を持つと思います。
しかし、本作は見た目以上に味わい深い内容で、読むと印象がガラリと変わります。
そう、例えるなら肉まんだと思って食べたら、あんまんだった...!
そんな感じの気持ちになります。

そんな気持ちわからん!、と突っぱねられそうなので、もう少し詳しく説明します。
町田くんのフルネームは町田 一(まちだ はじめ)で、高校1年生です。
町田くんは、勉強もスポーツもそんなに良くできる訳でもないし、おまけに不器用な人です。
外見もおかっぱ頭みたいな髪型で、メガネをかけており、決してカッコいいイケメンではありません。

全く良いところがなさそうな町田くんですが、これで終わっては物語の主人公にはなれません。
彼が主人公たる最大の武器は、「人好き」な性格にあります。
人好きなので、誰でも分け隔てなく接します。
そして、さりげなく優しいです。

普通は恥ずかしくて言えない、殺し文句のような言葉をさらっと口にします。
照れくさいけど、実際に言われるとうれしいことは誰にでもあるものです。
それを平然と言えるのが、町田くんなのです。
まさに天然ジゴロ!

そんな訳で、町田くんの周囲にいる人々は、みんな彼に好意的です。
クラスメイトは町田くんを密かに「影のアイドル」と呼んでいます。
町田くんの兄弟たちも、「カッコいい」と断言しています。
しかし、町田くん本人はまるで自覚しておらず、「俺はカッコよくなんかないよ」と言っています。
ちなみに町田くんの家には6人も兄弟がいて、町田くんは長男です。

そんな精神的イケメンな町田くんの前に、猪原 奈々(いのはら なな)という同級生が現れます。
彼女は町田くんと真逆で、「人嫌い」で、授業にも出ずに保健室や屋上でサボってます。

猪原さんは他人だけではなく、自分のことも嫌いです。
なので、ナンパについていったり、自分のことを大切にしようとしません。
人好きな町田くんとしては、そんな彼女を放っておけるはずもなく、何かと気に掛けるようになっていきます。
それは人好きな町田くんの優しさであり、そこに恋愛感情がないとは知りながらも、猪原さんは次第に彼に惹かれていくのでした。

と、こんな感じの漫画です。
最初読み始めは「これが少女漫画?」と思いますが、完読する頃には気にならなくなります。
直球のように見える変化球とでも言いましょうか。
何とも言えない、意表を突かれた気分になります。
こんなイケメンもアリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です